ホーム > 能力評価試験 > 技能検定

能力評価試験

技能検定(国家検定)

技能検定は「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する技能の国家検定制度」です。技能検定は、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として職業能力開発促進法に基づき実施されています。 昭和34年に実施されて以来、年々内容の充実を図り、2019年度現在130職種について実施されています。技能検定の合格者は300万人を超え、確かな技能の証として各職場において高く評価されています。

技能検定の合格者には、厚生労働大臣名(特級、1級、単一等級)または都道府県知事名(2級、3級)の合格証書が交付され「技能士」と称することができます。

技能検定制度について詳しくお知りになりたい方は 中央職業能力開発協会あるいは厚生労働省のウェブサイトをご覧ください。

・受検資格について(厚生労働省)
・実技試験の試験概要について(中央職業能力開発協会)
・計画立案等作業試験、学科試験の正解表について(中央職業能力開発協会)


技能検定の新着情報

・令和2年度 後期 技能検定の確定した作業別実技試験日は以下のとおりです。

日程が複数ある作業はいずれか1日となります。

試験日程が近い順に受検票及び実技試験問題を送付いたします。(令和2年12月4日 17時現在)

職種作業日程1日程2日程3
特級全作業令和3年1月31日
機械加工普通旋盤作業令和3年1月30日令和3年1月31日
機械加工数値制御旋盤作業令和2年12月14日令和2年12月15日令和2年12月16日
機械加工フライス盤作業令和3年1月30日
機械加工平面研削盤作業令和2年12月19日
機械加工マシニングセンタ作業令和2年12月19日
建築板金内外装板金作業令和3年1月30日
機械検査機械検査作業令和3年1月9日令和3年1月10日令和3年1月11日
電子機器組立て電子機器組立て作業令和2年12月12日
空気圧装置組立て空気圧装置組立て作業令和3年1月17日
油圧装置調整油圧装置調整作業令和3年1月16日
農業機械整備農業機械整備作業令和3年2月3日
冷凍空気調和機器施工冷凍空気調和機器施工作業令和3年1月30日
和裁和服製作作業令和3年2月11日
製本製本作業令和3年2月6日
プラスチック成形圧縮成形作業令和2124日~令和2年12月10日
プラスチック成形射出成形作業令和2129日~令和3年1月21日
パン製造パン製造作業令和3年1月23日
菓子製造洋菓子製造作業令和3年1月21日
建築大工大工工事作業令和3年2月13日
かわらぶきかわらぶき作業令和3年1月26日
左官左官作業令和2年12月16日
配管建築配管作業令和3年1月16日
型枠施工型枠工事作業令和3年2月15日令和3年2月16日
機械・プラント製図機械製図CAD作業令和3年1月24日
塗装鋼橋塗装作業令和3年2月6日
広告美術仕上げ広告面粘着シート仕上げ作業令和3年1月23日
フラワー装飾フラワー装飾作業令和3年2月20日
電工令和3年1月14日




・令和2年度後期技能検定 人数制限職種(作業)の受付状況について (令和2年10月16日 17時現在)

 

下記の3職種(4作業)及び機械・プラント製図(機械製図CAD作業)を持込PCで

受検する場合の実技試験については定員に達したため受付を終了しました。

 (学科試験のみの受検申請は可能です。)

 

・機械加工(平面研削盤作業)

・プラスチック成形(圧縮成形作業)

・プラスチック成形(射出成形作業)

・フラワー装飾(フラワー装飾作業)

・機械・プラント製図(機械製図CAD作業)  持込PC



下記の職種(作業)については記載の人数が受付可能です。

(受付状況を当ホームページに更新するまで、時間を要する場合がございます。

定員に達し次第、受付を終了させていただきますのであらかじめご了承ください。)

 

金属熱処理

(一般熱処理作業)

(浸炭・浸炭窒化・窒化処理作業)

(高周波・炎熱処理作業)   残り40名(3作業合計)

 

機械加工(普通旋盤作業)   残り 12級 計3

機械加工(数値制御旋盤作業) 残り  5名

機械加工(フライス盤作業)  残り  12級 計6名、3級 7

機械加工(マシニングセンタ作業)  残り  3

仕上げ(機械組立て仕上げ作業)残り  6

建築板金(内外装板金作業)  残り  6

左官(左官作業)       残り  12級 計2名、3級 2名

機械・プラント製図(機械製図手書き作業)

               残り  12級 計5名、3級 5

機械・プラント製図(機械製図CAD作業)

残り 会場PC 3名


                                                    以上



・令和2年度前期技能検定中止に伴う後期への移行職種の決定について(令和2年9月9日掲載)



先般、今年度前期技能検定の中止及び令和2年度中の実施に向けて調整が図られる旨をお知らせしておりましたが、この度、厚生労働省において後期への移行職種が決定され、奈良県では例年の公示職種に加え、下記職種が公示されることとなりました。 

                           記

 

令和2年度後期 移行職種(作業)

1.2級

機械加工(普通旋盤作業)

機械加工(フライス盤作業)

建築板金(内外装板金作業)

プラスチック成形(圧縮成形作業)

プラスチック成形(射出成形作業)

左官(左官作業)

フラワー装飾(フラワー装飾作業)

3

金属熱処理(一般熱処理作業)

金属熱処理(浸炭・浸炭窒化・窒化処理作業)

金属熱処理(高周波・炎熱処理作業)

機械加工(数値制御旋盤作業)

機械加工(フライス盤作業)

機械加工(平面研削盤作業)

機械加工(マシニングセンタ作業)

仕上げ(機械組立仕上げ作業)

左官(左官作業)

フラワー装飾(フラワー装飾作業)

 

 

※下記職種は来年度前期公示予定

令和3年度前期 公示予定職種(作業)

 単一等級

  製麺(手延べ干し麺製造作業)

 

以上

・令和2年度前期技能検定中止、受検手数料返納手続きについて(令和2年6月1日掲載)


本日、受検申請者の皆様及びとりまとめ申請団体・事業所のご担当者様へ、令和2年度前期技能検定中止のお知らせ及び受検手数料返納手続きについての案内を発送いたしましたので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




【重要なお知らせ】 令和2年度 技能検定(前期)の中止について(令和2年5月22日掲載)

 

令和2年5月22日付で、国(厚生労働省)より新型コロナウイルス感染症に関する状況を踏まえ、令和2年度前期技能検定中止が発表されました。これを受け、奈良県で実施予定でした令和2年度前期技能検定の中止が決定されました。

 

なお、国において、中止することとされた技能検定については、今後の新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら、可能な限り令和2年度内に実施することができるよう、関係機関と調整され、実施が決まったものについては、決定次第、時期などを中央職業能力開発協会ホームページ等において公開されるとのことです。

 

受検申請者の皆様及び試験実施等にご協力をいただいている事業所・関係団体の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

[中止とする検定]

奈良県職業能力開発協会が実施する令和2年度前期技能検定(1級・単一等級・2級・3級)の全職種(作業)の実技試験・学科試験

 

[受検手数料等の返還について]

受検手数料等の返還につきましては、別途ご案内させていただきます。




令和 2年度 実施日程

項目 前期 後期
実施公示 3.2(月) 9.1(火)
受検申請受付 4.6(月)~4.17(金) 10.5(月)~10.16(金)
実技試験 問題公表 6. 1(月) 11.27(金) 
実施期間 6.8(月)~8.9(日)★
6.8(月)~9.13(日)

12.4(金)~令和3年2.21(日)*

学科試験 7.12(日)★
8.23(日)
8.30(日)
9. 2(水)
9. 6(日)

令和3年1.24(日)
         1.31(日)
         2. 3(水)
         2. 7(日)

         2.11(木)*

    2.14(日)* 

合格発表 8.28(金)★
10.2(金) 
令和3年3.19(金)* 

(注)★は3級職種対象(ただし、金属熱処理を除く)*前期試験が中止となり、一部職種が後期に移行されたため、実技試験実施期間の延長、学科試験日程が追加、合格発表日が延期されています。(記載の日程は変更後のものとなります。)



◇令和2年3月13日(金)発表分 一部(実技もしくは学科のみ)合格者受検番号
(技能士合格受検番号については奈良県雇用政策課のHPをご覧下さい。)



Page Top